お知り合いの 中谷 よしふみさんにお誘い頂き、元衆議院議員の小林興起先生主催の勉強会に参加してきました。

講師は米・ハドソン研究所首席研究員、国際ジャーナリストである日高義樹先生です。

米国では11月に大統領選挙が行われます。
日本にとってはトランプ大統領の方がよいのでしょう。
昔のロン・ヤス(レーガンと中曾根康弘)関係にあるのでしょう。

バイデン氏が大統領なった場合どうなるのかは不明です。

日高先生はトランプ大統領が再選すると予想されていました。

また、米中の関係、今現在お互いに関税の制裁を加えたり、対立の激化が如実になっています。

今後米中関係はどうなっていくのか見守る必要があります。

短い時間でしたが、日高先生貴重なお話しありがとうございました。

お誘い頂いた中谷さんに感謝致します。