前回は「エックスサーバーのドメイン契約について徹底解説」ということで、エックスサーバーにおけるドメインの契約、キャンペーンドメインの取得方法など解説させて頂きました。

ここから、ブログの構築方法に解説し、契約したレンタルサーバ(エックスサーバー)にWordPressをインストールしていきます。

WordPressをレンタルサーバー(エックスサーバー)にインストールする

WordPressでブログを構築するための作業は大きく分けると以下の3項目です。

  1. WordPressを利用するためのレンタルサーバー(エックスサーバー)を用意する
  2. 独自ドメイン(ブログのURLになる)を取得する
  3. WordPressのシステムをレンタルサーバー(エックスサーバー)にインストールする

レンタルサーバー(エックスサーバー)の用意ができ、ドメインの取得ができたら、用意したレンタルサーバー(エックスサーバー)にWordPressをインストールして、ブログやホームページを作成できる環境を構築します。

WordPressは多くのサイトで使われるようになったため、エックスサーバーでは簡単にインストール作業ができるメニューが用意されています。簡単な入力・操作でWordPressを使い始めることができます。

エックスサーバーの自動インストール

エックスサーバーを利用した、WordPress構築方法について解説します。

エックスサーバーにアクセスし、[ログイン] ≫ [サーバーパネル]をクリックします。

ログインページが表示されます。

サーバーIDサバーパネルパスワードを入力して、[ログイン]をクリックします。

xserver-063

※完了メールに記載されていた、サーバーIDサーバーパスワードを入力します。

xserver-064

エックスサーバーアカウント用のIDとパスワードとは別のものですので、ご注意下さい。

ログインできましたら、サーバーパネルが開きます。
WordPessの欄から [WordPess簡易インストール] をクリックします。

xserver-065

インストールするドメインを選択する

ドメインの選択画面が出ます。WordPressをインストールしたい独自ドメインを選択します。

xserver-066

現在、インストールされたWordPressはありませんの表示を確認します。
[WordPressのインストール] のタブをクリックします。

xserver-067

インストールのための情報を入力する

WordPress用の登録内容を入力します。

xserver-068

①インストールURL:インストールしたいドメインが選択されていることを確認します。
②サイトURLを選択します:選択したドメインになっていることを確認します。
  ※重要: /以降の欄は何もいれずに空白にします
(ここに文字をいれると、出来上がったブログのアドレスが 「http://自分のドメインアドレス/入力した文字」となってしまいます)

③ブログ名:ブログのタイトルをいれます。(全角or半角英数、日本語も使えます)
④ユーザー名:半角英数で入力します。(ログイン用のIDになります)
パスワード:半角英数で入力します。(ログイン用のパスワードになります)
⑥メールアドレス:WordPressの運用に使用するメールアドレスを入力します。
データベース:「キャッシュ自動削除」にチェックをいれます。
データベース:「自動でデータベースを作成する」にチェックをいれます。(データベースは独自に作成することも可能ですが、ここでは割愛させて頂きます。)

全て入力したら [確認画面へ進む] をクリックします。

確認画面が出ますので、内容を確認してOKなら [インストールする] をクックします。

xserver-069

※画像ではバージョン情報がWordPress5.3になっていますが、2020年8月28日現在WordPress5.5になっています。インストールは問題はありませんので、そのままインストールを実施してください。

インストールが完了すると「WordPressのインストールを完了しました」となります。
表示されているURL(アドレス)をクリックします。

xserver-070

【注意】

赤枠の情報は、構築したWordPressにログインするための、重要な情報です。

ID、パスワードを忘れた場合、構築したブログにログインできなくなる可能性があります。そのため、必ず控えておいてください。

WordPressの管理画面にログインする

上記の画面で、表示されたURLをクリックします。または「http://***********/wp-admin」
(*****はドメイン名)を入力します。

WordPressのログイン画面がでます。

xserver-071

WordPressインストール時の画面で決めた
③ID(ユーザ名)
④PASSWORD(パスワード) を入力し、

[ログイン] ボタンをクリックします。

ダッシュボードという画面が出れば、ログイン成功です。左上にブログ名、が表示されているのを確認します。これでインストールは完了です。

xserver-072

ブログの確認

初期状態のブログ表示を確認します、以下の方法で表示が可能です。

■ダッシュボードのブログタイトルにマウスを乗せ、表示された「サイトを表示」をクリックします。

xserver-073

■ブラウザのアドレスバーにブログのURLを入力します。

ブログの画面が表示されます。

xserver-075

これで、エックスサーバーにWordPressのインストールは完了です。

無料相談